経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年06月23日

【御朱印】 大悲山 楠光院 笠森寺 (笠森観音) @千葉県

0295.jpg
坂東三十三観音 第31番札所

大悲山 楠光院 笠森寺 (笠森観音)
〒297-0125
千葉県長生郡長南町笠森302
TEL:0475-46-0536
HP:笠森寺HPウィキペディア
拝観料:100円

0295-101.JPG

【関連霊場等】
  ◆【御朱印マップ】 坂東三十三観音 @関東地方

御朱印マップ御朱印集めが楽しくなるiPhoneアプリ御朱印マップを公開しています。
ダウンロードはこちらからどうぞ。


ひろい範囲に散らばる坂東三十三観音の札所。
全体で1,300kmにもわたるその行程は、1回で回るのはほとんど不可能ですね。

折に触れて、少しずつ参拝を重ねています。

今回参拝に訪れたのは、非常に特徴的な本堂を持つ、千葉県の笠松寺。
坂東三十三観音の第31番札所です。

0295-102.JPG

何が特徴的かというと、日本で唯一の四方懸造のお堂なのです。
正方形のお堂が、柱で支えられて、岩の上に建っています。

こちらのパンフレットを見てもらった方がわかりやすいかも入れません。

【パンフレット】

0295-201.jpg

0295-202.jpg

その不思議で魅力的なお堂は、江戸時代の浮世絵にも描かれたのだとか。
確かに、訪れてみると周りの森も含めて、独特な浮世離れした雰囲気があります。

今年の2月に一度訪れながら、拝観時間に間に合わず入れませんでした。
今回、ようやく参拝がかないました。

さて、御朱印は、この四方懸造のお堂に登り、拝観受付で頂くことができました。

0295.jpg

坂東三十三観音の御朱印は、どれもきれいな墨書が多くて好きです。
みなさん、字がきれい!
こんな豊かな筆遣いの字を書きたいな〜と思うことひとしおです。

まあ、それはさておき。

笠森寺の境内はかなり広く、駐車場から冒頭の山門まで行くのも結構階段を登ります。
山門の内側には、本堂である観音堂の他にも鐘楼堂や六角堂などがあります。
また、山門の外側にも、三本杉などがあります。

0295-103.JPG

これは、うろをくぐると子宝に恵まれるという子授楠。
なぜかほくほくもくぐってきました!

房総半島の真ん中にあるお寺ですが、足をのばす価値ありです。


より大きな地図で ▼【御朱印マップ】坂東三十三観音(関東地方>神奈川県、埼玉県、東京都、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県) を表示

関連記事

  ◆【御朱印マップ】 坂東三十三観音 @関東地方
  ◆【御朱印帳】 東山 慈照寺 (銀閣寺) @京都府

記事が良かったら、クリック投票をお願いします
ブログランキングならblogram

  ◆御朱印とは
  ◆御朱印一覧
  ◆御朱印帳一覧
  ◆御朱印マップ一覧

坂東三十三ヵ所めぐり―鎌倉時代に始まる観音霊場の旅へ (楽学ブックス―古寺巡礼)坂東三十三ヵ所めぐり―鎌倉時代に始まる観音霊場の旅へ (楽学ブックス―古寺巡礼)
安宅 夏夫 大和田秀樹

秩父三十四ヵ所めぐり―里の人々に守られてきた観音霊場へ (楽学ブックス―古寺巡礼) 西国三十三ヵ所めぐり―心癒される観音の寺 (楽学ブックス―古寺巡礼) 坂東三十三所観音巡礼―法話と札所案内 四国八十八カ所めぐり 同行二人。大師が開いた祈りの道へ (楽学ブックス―古寺巡礼) 秩父三十四ヶ所 札所めぐりルートガイド
posted by o(^0^)o ほくほく at 14:30 | Comment(0) | 御朱印◆御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。