経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/28(金)6/4(金)
政策金利6/10(木)6/1(火)
GDP6/8(火)6/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年08月13日

オーストラリアは、就業者数も減少してしまったようです

header_34

こんにちは、ほくほくです。

今日は、昨日のニュージーランドとは対照的なお隣の国、オーストラリアの雇用統計です。

豪就業者数7月は前月比-1万0200人、失業率は5.7%=統計局

オーストラリア連邦統計局が8日発表した7月の雇用統計によると、就業者数は季節調整済みで前月比1万0200人減少し、失業率は5.7%となった。

ロイターがまとめた市場予想では、就業者数は5000人増、失業率は5.8%だった。

フルタイム雇用者は季節調整済みで6700人減少、パートタイム雇用者は同3500人減少した。

労働市場の緩みが確認され、今週の2.5%への政策金利引き下げが不十分な場合、追加利下げが実施される可能性があらためて示された。

マッコーリーのシニアエコノミスト、ブライアン・レディカン氏は「労働市場が弱い方向に向かっているという大半の見方と一致した内容だ。われわれは、中銀は今年後半に追加利下げを余儀なくされるとみている。年末時点では2%になるだろう」と述べた。

雇用統計の発表後、豪ドルは今後の利下げ観測を背景に0.8990米ドルに下落した。

現時点で市場は11月の2.25%への利下げを80%程度、12月の利下げは100%織り込んでいる。
2013/08/08 12:13 ロイター

おっと、どうやらオーストラリアの雇用統計は悪化しつつあり、市場では更なる利下げ圧力が生じている模様です。

豪ドルメインで投資しているほくほくとしては、スワップが少なくなるオーストラリアの利下げはいやなんですけどね。
でもそれで、長期的に景気回復してくれるのであれば、それはそれで将来が楽しみになります。

長期投資って、こういう長期的な視点で資産運用ができるのでいいですよね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のo(^0^)o ほくほくFXの運用成績です。

20130813_fx.jpg

本日の収入は 6,162 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,644,114 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(5,504,157円)
+スワップ(12,957円)
+出金額合計(327,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,200,000円)

今日は、これまで停滞していた市場が一気に動き、利益もかなり多めになりました。

なにやら、市場が動意づいている模様です。
こういった時に、チャンスが大きくなりますね。

焦らず、着実に、このタイミングをうまく利益に変えていきたいと思います。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。