2013年09月06日

日銀は当然、金利維持。異次元の緩和継続中!

header_07

こんにちは、ほくほくです。

今日は、米雇用統計の発表でまた相場が動きましたが、ここでは昨日発表された日銀の政策金利を抑えておきましょう。

日銀が景気判断引き上げ、リーマン後初の「回復している」

日銀は5日の金融政策決定会合で、大規模な国債買い入れで資金供給量(マネタリーベース)を年間60兆─70兆円増やす異次元緩和の継続を全員一致で決めた。

景気判断については、設備投資の改善などを背景に「緩やかに回復している」に上方修正。明確に「回復している」との表現を使うのはリーマンショック後で初めて。

景気判断の上方修正は2カ月ぶり。前月は「緩やかに回復しつつある」としており、それよりも強い表現を使うのは「減速しているが、基調としては緩やかに拡大している」としていた2008年3月以来。同年9月に発生し、世界的な金融危機の引き金となったリーマンショック以降では今回が最も強い表現となる。

判断引き上げは設備投資や雇用・所得環境が改善しているため。2日発表の法人企業統計では、全産業の設備投資がプラス0.02%と3期ぶりに増加しており、設備投資の判断を「持ち直しつつある」に上方修正した。前月は「下げ止まっており、持ち直しに向かう動きもみられている」としていた。景気回復入りに伴い、先行きの景気も「緩やかな回復を続けていくとみられる」とした。

個人消費は「雇用・所得環境に改善の動きがみられる」と雇用・所得情勢に言及した上で、「引き続き底堅く推移している」との判断を維持。輸出は「持ち直し傾向にある」とし、前月の「持ち直している」から修正した。

物価については、足元の消費者物価(生鮮食品除く)の前年比が0%後半に伸び率を高めており、今後も「プラス幅を次第に拡大していくとみられる」と展望。予想物価上昇率は「全体として上昇しているとみられる」としている。

海外経済は「一部に緩慢な動きもみられるが、全体として徐々に持ち直しに向かっている」との認識を示した。欧州債務問題や新興国経済の動向、米経済の回復ペースなどをリスク要因にあげ、「日本経済をめぐる不確実性は引き続き大きい」としている。

金融政策は、2%の物価安定目標の実現を目指し、必要な時点まで異次元緩和を継続する。経済・物価情勢のリスクを点検した上で、必要があれば調整を行う考えだ。

会合では、木内登英審議委員が2%の物価目標の達成を緩やかにする議案を引き続き提出したが、反対多数で否決された。
2013/09/05 14:14 ロイター

日銀は今回、政策金利を現状維持にした上で、異次元緩和も継続する意思を示しました。
これは、やはり今後、円売り外貨買いを続けるチャンスですね。

日銀が現状の政策を維持してくれる限り、外貨投資しやすい状況が続きます。

頑張れ、日銀!!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のo(^0^)o ほくほくFXの運用成績をご報告します。

20130906_fx.jpg

本日の収入は 124 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,669,191 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(5,526,254円)
+スワップ(15,937円)
+出金額合計(327,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,200,000円)

今日は下落相場だったので、利益は少な目でした。
それでも、ポジションは一気に仕込めています。

今週、ほくほくはかなり仕事が忙しかったです。
作業が多かったというよりも、政治というか、調整ごとでかなり気を遣いました。
もうかなりヘトヘト・・・

今ビールを飲みながらブログを書いていて、気持ちの良い疲労感を楽しんでいます。

今週も1週間、お疲れ様でした m(_ _)m

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。