経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/26(木)5/6(金)5/4(水)
政策金利5/5(木)5/5(木)5/3(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2015年03月10日

オーストラリアのGDPはやや回復

header_26

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印マップ】 浅草名所七福神 @東京都

東京の9ヵ所の札所を巡る、浅草七福神のGoogleマップです。
ほくほくは、2011年の暮れに巡拝しました。

こんにちは、ほくほくです。

先月利下げしたオーストラリア。
今後の動向が気になります。

第4四半期の豪実質GDP前期比+0.5%、消費支出が支援

オーストラリア統計局が発表した第4・四半期の国内総生産(GDP)は、季節調整済みで前期比0.5%増となった。第3・四半期の同0.4%増から伸びが加速し、市場予想と一致した。好調な貿易や消費支出の伸びが寄与した。

前年比では2.5%増とこちらも予想通りだった。

コモンウェルス銀行のチーフエコノミスト マイケル・ブライス氏は「良いニュースは23年間にわたって成長が続いたこと」と指摘。その上で、「悪いニュースは依然として成長がトレンドを下回っていることだ。失業率の上昇圧力は続き、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は利下げする可能性がある」との見方を示した。

GDP統計は予想と一致し、弱い内容になることを懸念していたアナリストの間では安心感が広がった。

豪ドルの対米ドル相場はデータ発表後、0.25セント上昇した。

2014年のGDP伸び率は2.5%となった。米国を上回る成長ペースだが、理想的水準とされる3.25%は依然大きく下回っている。

2月に政策金利を過去最低の2.25%に据え置いた豪中銀は、3月の理事会では追加利下げを見送ったが、数カ月以内の緩和に含みを持たせた。

金利先物市場<0#YIB:>では4月利下げの確率が50%以上、5月は100%織り込まれている。

一方、低金利が消費を促進している兆候も見られ、第4・四半期は家計支出がGDPを0.5%ポイント押し上げた。この伸びは2012年初め以来の高水準となる。

長年にわたる鉱業投資拡大を背景に、昨年は輸出も好調だった。一方、主要コモディティー価格の下落が企業利益や賃金を圧迫し、引き続き成長の重しとなっている。
2015/03/04 12:17 ロイター

今回のGDPは市場予想と一致しました。
ただし、それでも利下げ予想は続いているようです。

利下げしないでください〜

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20150310_fx.jpg

本日の収入は 3,715 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,138,785 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,016,741円)
+スワップ(36,044円)
+出金額合計(426,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,340,000円)

今日は、米ドルが一時122円台に入りました。
相当久しぶりの水準です。

まだ円安の流れが続きそうなので、相場動向には注意を払う必要がありそうですね。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:11 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。