経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/28(金)6/4(金)
政策金利6/1(火)
GDP6/8(火)6/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2015年03月16日

アメリカは6月に利上げ!?

header_29

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 宇治上神社 @京都府

京都の宇治にある、宇治上神社の御朱印記事です。
これは、すごく特徴のある御朱印なので、アクセスが集中するのもわかるような気がします。
宇治上神社の御朱印、お薦めです!!

こんにちは、ほくほくです。

先々週の海外出張、そして先週の京都出張も終わり、ようやく落ち着いてきました。
気付けば、もう3月も半ばなんですね。
怒涛の仕事負荷でした・・・

さて、そんな忙しい最中に、いくつか経済指標が発表されています。
今日は、FXをする上で一番重要な指標、米雇用統計を見てみましょう。

6月の米利上げ観測強まる、強い雇用統計で

2月の米雇用統計後にロイターが実施した米プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)調査によると、16社中9社が連邦準備理事会(FRB)による6月の利上げ開始を予想した。

前回2月の調査で、6月の利上げを予想したのは19社10社で、6月の利上げ観測が高まった。

また16社中15社が年内に最低2回の利上げを見込んだ。

フェデラルファンド(FF)金利の予想中央値は、2015年末が0.875%(前回調査0.75%)、2016年末が2.375%(同2.125%)だった。

2月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が29万5000人増と、予想の24万人を上回る伸びとなったほか、失業率も2008年5月以来の水準となる5.5%に低下した。

クレディ・スイスのエコノミスト、ダナ・サポータ氏は「今回の雇用統計の力強さは、FRBが近く、米連邦公開市場委員会(FOMC)声明から『忍耐強く(patient)』の文言を削除し、柔軟性を確保することが可能であることを示している」と指摘した。同氏は6月の利上げを見込んでいる。

エコノミストが予想する2015年上期の利上げ確率は平均で47.5%。年央の利上げを想定する9人のうち、予想確率について回答した7人の中央値は55%だった。
2015/03/07 09:46 ロイター

結論から言うと、アメリカの雇用情勢が非常に良いので、6月に利上げするんじゃないかという予想が出てきています。

いや〜、これは楽しみになってきました。
強いドルの復活、期待しましょう。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20150316_fx.jpg

本日の収入は 163 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,140,861 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,068,302円)
+スワップ(36,559円)
+出金額合計(426,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,390,000円)

今日はあんまり利益が出ていません(汗)
こんな日もあります。

さて、今週は落ち着いて、仕事をしようと思います。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:22 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。