2016年08月26日

イギリスの失業率は悪化していないようです

header_34

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 日光二荒山神社 (中宮祠) @栃木県

世界遺産『日光の社寺』に登録されている日光二荒山神社ではなく、奥日光の中禅寺湖畔にある中宮祠の御朱印帳です。
木でできているんです!
これが欲しくて、男体山登山の時に入手しました。
ちなみに、男体山登拝料を払った時に頂けるお守りも、今では大切な登山のお供になっています。

こんにちは、ほくほくです。

EU離脱の影響を警戒してか、今月利下げしたイギリス。
でも実体経済は、それほど悪化していないようです。

英失業者数、7月は予想外の減少 EU離脱決定の影響表れず

英国立統計局(ONS)が17日発表した7月の雇用統計によると、失業者数は前月比8600人減と、予想外に減少した。6月は同900人増加していた。国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことに伴う不透明感を背景に、ロイター調査では9500人増が予想されていた。

今回の雇用統計は、6月23日に実施された国民投票後の英労働市場に関する初の公的指標となる。ただデータは、投票から3週間後の7月14日に集計されており、エコノミストは、EU離脱決定を受けた雇用の状況をまだ完全には反映していない可能性があると指摘している。

パンテオン・マクロエコノミクスのエコノミスト、サミュエル・トゥームス氏は「7月雇用統計は、景気回復は減速しているがリセッションの明確なシグナルではない、ということが示された」と述べた。

5─7月の求人数は74万1000人となり、2─4月から7000人減と、小幅な減少にとどまった。トゥームス氏は、求人が2万人以上減少した場合はリセッションを示唆する、との見方を示している。

また統計局によると、4─6月の失業率(ILO方式)は4.9%で、3─5月から横ばいだった。ロイターがまとめた予想と一致した。

4月に最低賃金が引き上げられた影響で、4─6月の賃金上昇率は小幅ながら加速した。ボーナスを含む賃金は前年同期比2.4%上昇し、3─5月の2.3%を上回った。ロイター調査の予想と一致した。
2016/08/17 19:28 ロイター

とりあえず、よかったよかった。
はやく利上げしてほしいです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20160826_fx.jpg

本日の収入は 638 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,710,603 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,328,686円)
+スワップ(91,917円)
+出金額合計(540,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,250,000円)

ものすごく久しぶりに、約定がついたような気がします。
そのくらい、今は相場が動きません。
動かないと、利益は出ません。

相場は動くものですが、動かない時期というのもまたあります。
こういう時、焦ってリスクの高いポジションをとらないよう、自分の欲望と戦っています。
我慢、がまん。

今週も1週間、お疲れ様でした。
台風が妙な動きをしていますが、被害が出ないといいですね。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。