経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/28(金)6/4(金)
政策金利6/10(木)6/1(火)
GDP6/8(火)6/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2016年09月05日

日本の7月失業率は3.0%

#旧岩崎邸 #建築 #東京都 - Spherical Image - RICOH THETA
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 法隆寺 (斑鳩寺) @奈良県

世界遺産『法隆寺地域の仏教建造物』は、この法隆寺と近くにある法起寺から成っています。
法隆寺は、大規模な伽藍が素晴しいですね。
そして、御朱印も素敵なんです〜

こんにちは、ほくほくです。

9月に入り、何となく暑さも和らいできたと思っていたら、今日の関東地方は蒸し暑かったですね。
まだまだ残暑が続くのかもしれません。

さて、先週火曜日に、日本の7月雇用統計が発表されました。
その内容を見てみましょう。

雇用過熱、さえぬ消費 消費支出は0.5%減

 雇用は過熱しバブル経済の余韻が残る1990年代並みなのに、消費がさえない。総務省が30日発表した7月の完全失業率(季節調整値)は3.0%と前月から0.1ポイント下がり、95年5月以来21年2カ月ぶりの低さだ。それでも7月の実質消費支出は前年同月より0.5%減った。雇用増がパートなど非正規や低賃金の仕事で目立つことも消費停滞の一因だ。

 失業率が改善している背景には働き始める女性の増加がある。失業率を男女別にみると、男性は3.2%と前月と同じだが、女性は2.7%と0.3ポイント下がった。日本の労働市場は完全雇用に近い状態になっている。

 人口が減る要因もあって、人手不足感は強い。厚生労働省が同日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は、1.37倍と前月から横ばいだった。6月に続いて、91年8月(1.40倍)以来、ほぼ25年前と同じ高さを保っている。建設業や流通業などの業種で求人倍率が上がっている。

 建設業は東京五輪関連の工事が2016年後半から本格化することや、今秋以降に公共工事の発注が増加することも見込まれている。求人倍率は4.31倍と平均を大きく上回り、賃金も上昇して平均より高いが、雇用の形は派遣や請負など非正規も多いとみられる。
2016/08/30 日本経済新聞

今回発表された完全失業率は3.0%。
1995年5月以来の21年2ヵ月ぶりの低さなのだそうです。
働き始めてから初めての低さになっている人も多いのではないでしょうか。

先進国の中でも群を抜いて低い数値です。
今の雇用情勢はすごいですね〜

ちなみに調べてみたのですが、1995年は失業率が上昇しつつある時期でした。
1990年の2.1%を底として、2002年の5.4%に上昇する過程の時期です。

その時期、一時アメリカの失業率が下回りましたが、それ以外の時期は、日本の失業率は先進国の中では最低レベルなんですね。
この雇用情勢が、うまく賃金に変わってくれるといいな〜

東京オリンピック、安く済ませようとするのは良いとして、でもそうすると建設業界の売り上げが減ったり、ボランティアガイドにするとガイドした人に収入がなかったりと、そうなっちゃいますもんね〜

複雑です。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20160905_fx.jpg

本日の収入は 3,081 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,719,448 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,333,774円)
+スワップ(92,674円)
+出金額合計(543,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,250,000円)

今日は多めの利益が出てくれました。
ありがたいことです。

今週後半から、ちょっと海外へ行くことになったので、その準備をぼちぼち始めています。
日本より過ごしやすい気候だったらいいな〜

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:17 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。