経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計9/1(火)9/4(金)
政策金利9/1(火)
GDP9/8(火)9/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2020年06月06日

【今週の利益】('20/06/06)16,672円

#イタリア #フィレンツェ #ドゥオーモ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 東大寺 念仏堂 @奈良県

東大寺の境内は、いろんな場所でいろんな御朱印を頂ける楽しい場所。
これは鐘楼のそばで頂いた御朱印です。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは16,672円の利益となりました。

  【先週末】
20200529_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20200604_fx.jpg

その結果、現在までの利益は御覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 3,733,765 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(10,459,591円)
+スワップ(331,174円)
+出金額合計(743,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(6,800,000円)

新型コロナの影響でかなり悪化するとみられていたアメリカの雇用統計が逆に改善したので、相場が大きく戻ってきています。

米ダウ829ドル高、好調な雇用統計で景気期待さらに膨らむ

米国株式市場は大幅に値上がりし、ダウ平均株価は829ドル高で引けた。5月の雇用者数が予想に反して大幅に増加したことを受け、景気回復が一段と早まるとの期待が広がった。

ナスダック総合指数は一時、終値での最高値を超えたものの、その後は伸び悩んだ。ダウ平均とS&P総合500種指数はともに最高値から10%以内の水準に戻した。

5月の雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比250万9000人増と、市場予想の800万人減に反してプラスに転じた。4月は約2070万人減と、1930年代の大恐慌以降で最大の落ち込みを記録していた。失業率は13.3%と、戦後最悪だった4月の14.7%から改善。市場予想は19.8%だった。

ステート・ストリート・グローバルアドバイザーズ(ボストン)の主任投資ストラテジスト、マイケル・アローン氏は「経済が順調に回復していることが改めて確認された」とした上で「新型コロナウイルス禍の影響は一時的で、経済は改善しつつあることがはっきりとうかがえる」と述べた。
2020/06/06 06:33 ロイター

これは・・・良い兆しですね!
楽しみになってきました。

今週もお疲れさまでした。
どうぞ良い週末をお過ごしください。

posted by o(^0^)o ほくほく at 10:04 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。