経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計12/25(金)1/8(金)1/21(木)
政策金利1/21(木)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2020年11月25日

アメリカの失業率は6.6%に低下

#イタリア #フィレンツェ #ジョットの鐘楼 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 亀谷山 寿福金剛禅寺 (寿福寺) @神奈川県

鎌倉三十三観音の札所、寿福寺の御朱印です。
とても静かな雰囲気のお寺でした。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカの雇用統計は、引き続き改善している模様です。

米失業率、10月は6.9%に 6カ月連続で改善

米労働省が6日発表した10月の雇用統計(速報値、季節調整済み)は失業率が前月から1.0ポイント下がって6.9%となり、6カ月連続で改善した。景気動向を敏感に反映する非農業部門の就業者数は、前月から63万8千人増えた。失業率は市場予測(7.7%)より改善し、就業増は予測値並みだった。

新型コロナウイルスによる経済封鎖で、米失業率は4月に戦後最悪の14.7%まで上昇した。失業者数も4月には2300万人に達したが、飲食店や小売店などの営業再開で、10月は1100万人まで少なくなった。

ただ、コロナ危機前の失業者数は500万人台で、失業率も3%台だった。4月時点では失業者の78%が早期の職場復帰が可能な「一時解雇」だったが、10月は29%まで下がっており、長期失業のリスクも強まる。10月の労働参加率は61.7%と、1年前に比べ1.6ポイントも低いままだ。労働市場への復帰が遅れれば、労働者のスキルも意欲も失われ、米経済の地力を損なう懸念がある。
2020/11/06 22:47 日本経済新聞

とはいえ、コロナ禍前の水準まではまだ達していないようです。

20201125_fx.jpg

本日の収入は 1,832 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,797,457 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(10,824,166円)
+スワップ(317,291円)
+出金額合計(756,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,100,000円)

今日は結構利益がでましたね。
相場も徐々に上がってきているようです。

だいぶ寒くなってきました。
体調を崩さないようにしましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:36 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。