経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/29(火)7/2(金)7/15(木)
政策金利7/6(火)7/14(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2021年06月21日

日本の1-3月期GDPは上方修正されました

#幕山 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 洲崎神社 @千葉県

力強い墨書が大好きな、千葉の洲崎神社の御朱印です。
一宮めぐりで訪れました。

こんにちは、ほくほくです。

前回発表された数値より良くなったようです。

コロナ禍で家計貯蓄は20兆円に 秋以降回復期待

内閣府が8日発表した1〜3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)改定値は、物価変動を除く実質で前期比1・0%減、年率換算で3・9%減となり、5月18日発表の速報値(年率5・1%減)から1・2ポイント上方修正された。新型コロナウイルスの緊急事態宣言で4〜6月期も低迷が続きそうだ。ただ、8日に職場接種の申請が始まるなど、海外に比べ遅れていたワクチン接種の体制整備が徐々に進み、市場も経済の正常化による消費回復を織り込み始めた。コロナ禍の財政支援や消費抑制で家計が蓄えた貯蓄は20兆円超に上るとされ、今秋以降には消費を押し上げる可能性がある。

「大幅なマイナス成長に変わりはなく、持ち直しの動きがいったん途切れた」

第一生命経済研究所の新家義貴主席エコノミストは1〜3月期改定値をこう総括する。4〜6月期は海外経済の回復で好調な輸出が下支えし、2四半期連続のマイナス成長は回避されるとみるものの、個人消費の落ち込みで停滞感は強い。
2021/06/08 20:04 産経新聞

ワクチン接種が進めば、今後は持ち直しが期待できますね。
それまで我慢ガマン。

20210621_fx.jpg

本日の収入は -79 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,881,215 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,248,876円)
+スワップ(256,339円)
+出金額合計(776,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,400,000円)

今日もマイナススワップ分損が出ました。
でも、相場は今持ち直しつつあります。
再び上昇するまで我慢ガマン。

とりあえず、我慢、継続!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:41 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。