2021年11月03日

アメリカのGDPは伸びが鈍化

#イタリア #コロッセオ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 八幡山 東寺 (金光明四天王教王護国寺) @京都府

京都の世界遺産、東寺の御朱印です。
ここは御朱印の種類がたくさんあるので楽しいお寺です。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカのGDPは相変わらずプラス成長ですが、その伸びが鈍化したそうです。

米のGDP、2.0%増 5期連続プラスもペースは鈍化 7〜9月期

 米商務省が28日に発表した2021年7〜9月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)の速報値は、年率換算で前期比2・0%増となった。5期連続のプラス成長だが、市場予想(同2・7%増)を下回った。新型コロナの夏のデルタ株の感染拡大で個人消費が伸び悩んだほか、物流の混乱などによる供給面の制約も加わり米国経済の回復ペースが鈍化している。

 米国はコロナ危機で20年4〜6月期に戦後最悪の前期比約31%減となったが、その後、大規模な経済対策やワクチンの普及で景気は回復に転じた。21年4〜6月は前期比6・7%増(確定値)となり、GDPの規模はコロナ禍前を超える水準まで回復した。

 しかし、7月からデルタ株の感染拡大でGDPの7割を占める個人消費の勢いが大幅に減速。7〜9月期は前期比1・6%増にとどまった。昨年からの経済対策で個人貯蓄は積み上がり、商品やサービスへの需要が増える一方で、人手不足や物流の混乱で供給が需要に追いついていない状況が続く。企業の設備投資は1・8%増、住宅投資は7・7%減だった。
2021/10/28 21:48 朝日新聞

それでも成長しているので、米国株は引き続き楽しみですね。

20211103_fx.jpg

本日の収入は -158 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,949,651 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,577,091円)
+スワップ(233,560円)
+出金額合計(789,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,650,000円)

今日は若干のマイナスでした。

素晴らしい秋晴れの祝日ですね。
どうぞよい休日をお過ごしください。

posted by o(^0^)o ほくほく at 10:56 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。