経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/26(木)5/4(木)
政策金利5/3(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2021年11月22日

アメリカの雇用統計が改善

#イタリア #フィレンツェ #天国の門 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 日光二荒山神社 (中宮祠) @栃木県

奥日光、男体山の麓にある日光二荒山神社中宮祠の御朱印帳です。
木でできた御朱印帳で大のお気に入り!

こんにちは、ほくほくです。

アメリカの雇用情勢が改善しているようです。

米雇用統計、10月53.1万人増 失業率は4.6%に改善

米労働省が5日発表した10月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月より53万1000人増加した。予想されていた以上の増加幅となり、第4・四半期の初めに経済活動が勢いを取り戻したことをより鮮明に示した。今夏の新型コロナウイルス感染者数の急拡大が収まったことを受けた。

9月の雇用者数の増加幅も、当初発表の19万4000人から31万2000人へ上方改定された。雇用者数は2020年2月に付けたピークと比べるとなお420万人低い水準にある。年初からの月ごとの伸びの平均は58万2000人。

10月の市場予想は45万人増だった。ただ、予想には12万5000人から75万5000人まで幅があった。9月初めに連邦政府の失業手当が終了し、学校が再開して対面授業が始まったが、労働者不足は続いている。

人手不足を反映し、賃金は引き続き上昇。時間当たり平均賃金は前月比0.4%、前年同月比4.9%増加した。

感染力が強い新型コロナのデルタ変異株による感染拡大や、経済全般での商品不足が響いて第3・四半期の経済成長が1年超ぶりに鈍化した後、消費者信頼感やサービス部門の活動がともに上昇していることを映し出した。

10月の失業率は4.6%と、9月の4.8%から改善した。企業の求人が非常に強い一方で、引き続き数百万人が失業しており、労働力となっていない。
2021/11/06 12:52 ロイター

今後も継続的に改善していきそうですね。

20211122_fx.jpg

本日の収入は -175 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,952,503 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,581,593円)
+スワップ(231,910円)
+出金額合計(789,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,650,000円)

今日は若干のマイナスとなりました。

秋の連休中で旅行しています。
明日も良い休日をお過ごしください。

posted by o(^0^)o ほくほく at 17:38 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。