2021年11月24日

ニュージーランドがさらに利上げです!

#イタリア #フィレンツェ #洗礼堂 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 由岐神社 @京都府

秋の鞍馬山で素敵な御朱印を頂きました。
詳細はリンク先記事に、地図情報などを交えて掲載しています。

こんにちは、ほくほくです。

市場の予想通りとのことですが、少々意外でした。

NZ中銀、2会合連続利上げ 今後の積極的な引き締め示唆

ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は24日、政策金利のオフィシャルキャッシュレート(OCR)を25ベーシスポイント(bp)引き上げ、0.75%にした。新型コロナウイルス規制の緩和が経済活動を支援する中、インフレ圧力が増していることを受け、前回10月会合に続き金融引き締めを決定した。

中銀は物価の安定を維持し、最大限の持続可能な雇用を支えるために金融刺激策の縮小を継続することが適切と説明した。今回は今年最後の政策決定会合となる。

ロイター調査では、エコノミスト2人を除いて全員が25bpの利上げを予想していた。市場は25bpの利上げを完全に織り込んでいた。

オア中銀総裁は会合後に記者団に対して、50bp利上げも含むさまざまな選択肢を検討したが、25bpの引き上げが「最適」との結論に達したと説明。

「25bpの幅で段階的に利上げし、政策金利を中立水準をやや上回る水準に持っていくのが、最もバランスの取れたアプローチだと現時点では判断している」と述べた。
2021/11/24 10:31 ロイター

なんと、ニュージーランドは10月に引き続き2ヵ月連続の利上げです。

まだまだコロナが収束しない中、こういった積極的な政策を継続するのは意外です。
通常ならば、もう少し様子を見ようとなりそうなところ。

ただこうして、良い時は引き上げ、良くない時は引き下げるという柔軟な政策が打てるのは強みですね。
日本の場合は、もうずっと「異次元の緩和策」が継続されていて、目新しさがありませんから。

でもそのおかげで、外貨投資でスワップが稼げます。

20211124_fx.jpg

本日の収入は 2,337 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,954,840 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,585,913円)
+スワップ(229,927円)
+出金額合計(789,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,650,000円)

米ドルが、4年ぶりの水準まで上昇してきました。
その恩恵で、今日はしっかり利益がでました。

今週は残り2日、頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:27 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。