経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計3/29(金)4/5(金)
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2022年03月23日

EUに年内利上げの可能性

#普天間宮 #神社 #沖縄県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 荒陵山 四天王寺 (金光明四天王大護国寺) @大阪府

恐らく日本で最も御朱印の数が多い、大阪の四天王寺。
毎回参拝する都度、少しずつ御朱印を集めています。

こんにちは、ほくほくです。

ドル円が一時121円台と、2016年2月以来6年1ヵ月ぶりの水準になっているようです。
金相場も上昇しているようですし、まさに有事における基軸通貨の強さを出しています。

今後も毎回の利上げが期待されるFRBですが、ECBの方にも動きがあるかもしれません。

ECB、金融緩和政策を維持、2022年第3四半期に資産購入終了の可能性を発表

欧州中央銀行(ECB)は3月10日、ドイツ・フランクフルトで開催した政策理事会後の記者会見で、金融政策の方針を示した。ユーロシステムによる債券・国債の購入プログラム(APP:asset purchase programme)は、記者会見と同日に発表されたECBスタッフマクロ経済予測と、ロシアのウクライナ侵攻による不確実な状況を考慮して方針を見直した。

購入規模について、前回2月時点の政策理事会では、4〜6月は毎月400億ユーロとしていたが、4月に400億ユーロ、5月に300億ユーロ、6月に200億ユーロとし、第3四半期(7〜9月)の購入規模は次回の経済予測に基づいて決定する予定とした。資産購入の終了後も中期的なインフレ率が低下しないと予想される場合、第3四半期にAPPを終了する。インフレ率見通しが変わり、ECBのインフレ目標2%への達成と矛盾する場合は購入規模や購入期間を再検討する。APPの下で購入し保有する債券・国債の再投資については、主要政策金利の引き上げ開始以降も必要な限り続ける方針をあらためて示した。

また、これまでと同様、政策金利(主要リファイナンス・オペ金利)を0.00%、限界貸付ファシリティー金利(オーバーナイト貸し出し、翌日返済)を0.25%、預金ファシリティー金利をマイナス0.50%にそれぞれ据え置いた。一方で、「政策金利はAPPの終了後しばらくして徐々に引き上げる」という方針を示した。

新型コロナウイルス緊急対策として打ち出した資産購入プログラム「パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)」については、前回の方針を維持した。2022年3月末で終了し、PEPPを通じて購入し保有する債券・国債の償還後の再投資期間は、少なくとも2024年末までとする。
2022/03/11 JETRO

ユーロはまだマイナススワップ通貨なので、早く利上げしてほしいです・・・

20220323_fx.jpg

本日の収入は 4,958 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,062,084 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,948,165円)
+スワップ(157,919円)
+出金額合計(806,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,850,000円)

今週はかなり好成績です。
後半も頑張ります。

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。