経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/29(金)8/5(金)8/3(水)
政策金利8/4(木)8/2(火)
GDP8/12(金)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2022年06月06日

主要国政策金利 2022年5月

白金甚夢迎賓館 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-World想い出で世界を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して世界地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-World』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

2022年5月の、主要国政策金利が出そろいました。
いつものように、2000年1月以降22年間の推移をグラフ化しておきます。

20220606_interest.jpg

 ●日本 :-0.10% ←前月:-0.10% ←前回2016年1月に利下げ: 0.00%
 ●米国 : 1.00% ←前月: 0.50% ←前回2022年3月に利上げ: 0.25%
 ●EU : 0.00% ←前月: 0.00% ←前回2016年3月に利下げ: 0.05%
 ●英国 : 1.00% ←前月: 0.75% ←前回2022年3月に利上げ: 0.50%
 ●豪州 : 0.35% ←前月: 0.10% ←前回2020年10月に利下げ: 0.25%
 ●NZ : 2.00% ←前月: 1.50% ←前回2022年4月に利上げ: 1.00%

なんと、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの4か国が利上げ。
オーストラリアも、ついに史上最低金利から離脱しました。

利上げラッシュですね。

EUは、そのうち利上げしてくれないかと淡い期待を寄せています。
日本は、まず間違いなく当面は現状維持でしょうね。

つまり、より外貨投資が有利な状況になりつつあります。

20220606_fx.jpg

本日の収入は 1,981 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,202,556 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,271,474円)
+スワップ(91,082円)
+出金額合計(840,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,000,000円)

週明けの今日は、また少し利益が出ました。
日々の積み重ね、大事です。

それでは、今週も頑張っていきましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:55 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。