経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2022年11月02日

主要国政策金利 2022年10月

#イタリア #サン・ジミニャーノ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-US想い出でアメリカを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してアメリカ地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-US』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

2022年10月の主要国政策金利を整理しましたので、いつものように2000年1月以降22年間の推移をグラフ化します。

20221102_interest.jpg

 ●日本 :-0.10% ←前月:-0.10% ←前回2016年1月に利下げ: 0.00%
 ●米国 : 3.25% ←前月: 3.25% ←前回2022年9月に利上げ: 2.50%
 ●EU : 2.00% ←前月: 1.25% ←前回2022年9月に利上げ: 0.50%
 ●英国 : 2.25% ←前月: 2.25% ←前回2022年9月に利上げ: 1.75%
 ●豪州 : 2.60% ←前月: 2.35% ←前回2022年9月に利上げ: 1.85%
 ●NZ : 3.50% ←前月: 3.00% ←前回2022年8月に利上げ: 2.50%

10月は、EU、オーストラリア、ニュージーランドが利上げを行いました。

グラフを見ると一目瞭然!
日本以外の各国の金利が一気に上昇しています。

日本は、国債発行残高が多すぎて、まだまだ利上げできない状況。
毎年50兆円以上の国債を新規発行しているって、本当に大丈夫なんでしょうか・・・・
各種補助金をしている場合ではないと思いますが・・・。

まあ、頭の良い方々が決めていることなので、そこはお任せすることとしましょう。
こちらとしては、政府の動きは所与のものとした上で、資産運用を頑張るのみです。

20221102_fx.jpg

本日の収入は 3,228 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,475,673 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,682,168円)
+スワップ(164,505円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,250,000円)

うまく波に乗れています。
黒田総裁が良かろうと悪かろうと、自分の身を守るのが第一ですね。
頑張ります。

11月に入りました。
そろそろ、年賀状の準備?
好きなので、年賀切手を買いに行きます。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:41 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。