経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計1/30(火)2/2(金)2/7(水)
政策金利2/1(木)2/6(火)
GDP2/15(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2022年12月19日

ニュージーランドのGDPは堅調

#旧新潟税関庁舎 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

ニュージーランドのGDPが発表されました。

NZ第3四半期GDP、前期比+2.0% 国境再開で旅行支出拡大

ニュージーランド(NZ)統計局が15日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)は、堅調な伸びとなった。国境が完全に再開されて旅行支出が増加したほか、建設部門の活動が拡大した。

第3・四半期GDPは、季節調整済みの前期比で2.0%増と、伸び率は第2・四半期(改定値)の1.9%から拡大し、市場予想の0.9%も上回った。

前年比の伸びは6.4%に加速。ヘルスケア、旅行、建設が好調だった。

ただ、NZ準備銀行(中央銀行)による積極的な金融引き締めにより、国内経済が来年に景気後退(リセッション)入りするとの懸念が高まっている。

財務省は14日、来年第2・四半期以降、3四半期連続でマイナス成長になるとの見通しを示した。また、中銀は第2・四半期から1年間のリセッションを予想している。

8月からの国境再開に伴い、運輸、郵便、倉庫分野が前期比9.7%増加した。

統計局当局者は「2022年9月に全ての渡航者に国境を再開したことで、国内外の航空旅行の支出が拡大した」と説明した。
2022/12/15 7:23 ロイター

徐々に堅調になっているニュージーランド経済。
ただ、来年中盤から、景気後退(リセッション)入りの予想もあります。
政策金利の上下で景気刺激/沈静化を行いながら、適切な成長路線に乗ってくれるといいですね。

20221219_fx.jpg

本日の収入は 398 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,548,303 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,765,741円)
+スワップ(177,562円)
+出金額合計(905,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,300,000円)

週明けの今日は、少しの利益となりました。

今年もあと2週間ですね。
最後の追い込みです。

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:03 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。