経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/30(火)5/3(金)5/1(水)
政策金利5/1(水)5/7(火)
GDP5/16(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2023年09月29日

イギリスが利上げ見送りです

#チヴィタ #イタリア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出で中国を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して中国地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-CN』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

イギリスの政策金利発表がありました。

英中銀が利上げ見送り、5対4の僅差 総裁は利上げ終了まだと強調

イングランド銀行(英中央銀行)は21日、政策金利を5.25%に据え置いた。据え置きは2021年12月以来。英経済の減速とインフレ鈍化を受けた。ただ、ベイリー総裁は利上げがまだ終了していないと強調した。

利上げ見送りを受けポンドは対ドルで0.5セント超下落し3月末以来の安値を付けたほか、対ユーロでも下落。市場では追加利上げ見通しが後退した。

金融政策委員会(MPC)は声明で「金融引き締めがより広く労働市場や実体経済の勢いに一定の影響を与える兆候が強まっている」と指摘した。

ベイリー総裁は記者団に対し、英中銀の次の行動は予測できないと指摘。「利下げについてはMPCでいかなる議論も行っていない。それは非常に時期尚早だからだ」とした。

金利据え置きは5対4の僅差で決定。カンリフ副総裁、グリーン委員、ハスケル委員、マン委員が5.5%への引き上げを主張した。

7−9月期の経済成長見通しを、8月時点の0.4%から0.1%に下方修正し、住宅市場低迷の明確な兆候を挙げた。その上で、年内の経済成長率は以前の予想よりも弱くなる可能性が高いとした。
2023/09/22 0:49 ロイター

利上げを見送ったようですが、まだまだ利上げ余地はありそうですね。
今後も楽しみです。

20230929_fx.jpg

本日の収入は 6,612 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,048,768 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(13,617,961円)
+スワップ(228,807円)
+出金額合計(1,002,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,800,000円)

今日はまた、一気に利益が出ましたね。
円が下落しています。

かつては輸出大国として円高圧力に晒された日本。
今は生産の海外移転が浸透し、円安圧力となっています。
今後も不安。
なので外貨投資、頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:41 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。