経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/31(金)
政策金利6/6(木)
GDP6/5(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2023年11月15日

イギリスは金利据え置き

#興福寺 #北円堂 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしています。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

イギリスの政策金利発表がありました。

英中銀が金利据え置き、2会合連続 長期の引き締め政策必要

イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は2日、政策金利を15年ぶり高水準となる5.25%に据え置き、金利は当面高止まりするとの見方を示した。

2会合連続の据え置きは6対3で決定、ロイター調査によるエコノミスト予想通りとなった。

金融政策委員会(MPC)は声明で「最新の予測からみて、金融政策は長期にわたり制約的な必要がある。インフレ圧力がさらに持続する証拠があれば一段の引き締めが必要になる」とした。

前回9月の声明では金利を「十分な期間、十分に制約的」にするとしていた。

ベイリー総裁は「インフレ率が2%の目標まで低下し続けることを確認する必要がある。今月は金利を据え置いたが、さらなる利上げが必要かどうか注視していく。利下げを考えるのは時期尚早だ」と述べた。

また「はっきりさせておきたいのは、自己満足に浸る余地は全くないということだ。インフレ率は高すぎる。2%目標まで確実に戻すために、十分な期間、金利を高く維持するつもりだ」とした。
2023/11/02 23:31 ロイター

今回も金利据え置きでしたが、物価上昇率が高く、このまま高い金利水準を維持するか、さらに利上げするかといった状況のようです。
好調な経済、うらやましい。

一方で日本。
今日GDPの発表がありましたが、マイナス成長なんですね・・・
なかなか良くならない経済情勢。
どうなんでしょうね、実際。

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20231115_fx.jpg

本日の収入は 3,051 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,104,526 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(13,713,909円)
+スワップ(222,617円)
+出金額合計(1,018,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,850,000円)

今日は結構利益が出てくれました。
やはり外貨投資、有利です。

152円まで迫っていたドル円相場ですが、昨晩、一気に150円台まで下がりましたね。
介入があったのでしょうか。

今週後半も頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:14 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。