経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/30(火)5/3(金)5/1(水)
政策金利5/1(水)
GDP5/16(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2024年03月22日

EUは金利据え置きでした

#東京国立博物館 #上野公園 #東京都 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出で中国を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して中国地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-CN』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

EUは今回も金利据え置きでした。

ECB金利据え置き、インフレ鎮静評価 利下げに慎重な地ならし

欧州中央銀行(ECB)は7日、政策金利を予想通り据え置いた。金利を引き下げる準備はまだできていないとしながらも、インフレ見通しを下方修正して想定よりも早い鈍化を確認し、年内の利下げ着手に向け慎重な地ならしを行った。
中銀預金金利は昨年9月の利上げ以降、過去最高の4.0%に据え置いている。インフレ鈍化を反映して声明は小幅に修正。今回新たに発表したECBスタッフ予測でインフレ低下の見込みが示されたことで、今後発表されるデータ、特に賃金に関するデータでこの傾向が裏付けられれば、ECBが6月の理事会で利下げに着手する準備を進めている可能性があることが示唆された。 もっと見る

<6月の利下げ示唆>
ラガルドECB総裁は理事会後の記者会見で「今回の理事会では利下げについて議論しなかった」としながらも、「制約的なスタンスの縮小について討議し始めたところだ」と言及。第1・四半期の賃金データが発表された後の6月6日の理事会で利下げが決定される公算があることを示唆した。
2024/03/08 2:10 ロイター

主要国は既に、金融引き締め策の効果が出始め、利下げ(緩和策)の導入時期を検討し始めている模様。
日本はようやく利上げを始めたところ。
スピード感に差があります。

20240322_fx.jpg

本日の収入は 3,193 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,292,571 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,102,210円)
+スワップ(188,361円)
+出金額合計(1,052,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,050,000円)

日銀がマイナス金利を解除したにもかかわらず円安に向かい、ドル円は151円台。
まだまだ、外貨投資でスワップが稼げる状況が続きます。

今週1週間、お疲れ様でした!

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:08 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。