経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/30(火)5/3(金)5/1(水)
政策金利5/1(水)
GDP5/16(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2024年04月15日

日本の失業率は悪化

#イタリア #ポンペイ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしています。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

日本の雇用統計です。

失業率2月は2.6%に上昇、職探し増との見方 求人倍率は小幅低下

政府が29日発表した2月の雇用関連指標は、完全失業率が季節調整値で2.6%と、前月から0.2ポイント上昇した。労働力人口が増加しており、エコノミストからは新たに職探しをする人の増加によって失業者数が増えた可能性があるとの指摘する声が出ていた。有効求人倍率は1.26倍で前月から0.01ポイント低下した。
完全失業率はロイターの事前予測調査で2.4%、有効求人倍率は1.27倍と見込まれていた。
総務省によると、2月の就業者数は季節調整値で6783万人と、前月に比べて22万人増加。完全失業者数は前月に比べて12万人増加し、182万人となった。非労働力人口が前月に比べて24万人減少しており、総務省の担当者は「仕事をしておらず探してもいなかった人が労働市場に流れてきている可能性がある。求職活動が活発になっているかもしれない」との見方を示した。
大和証券のエコノミスト、鈴木皓太氏は、失業率は悪化したものの懸念される内容ではないと指摘。「企業の人手不足感の強さを背景に失業しにくい環境は続いていると思われる。失業率が継続して悪化する可能性は低い」との見方を示した。
2024/03/29 10:14 ロイター

失業率が悪化し、有効求人倍率も悪化したようです。

今回の悪化の理由は、「仕事をしておらず探してもいなかった人が労働市場に流れてきている可能性がある」との事です。
だとすれば、経済は引き続き活況という事になりますね。

悪化してはいますが、日本の失業率は引き続き主要国の中でもかなり低い状況。
恵まれた雇用環境とも言えます。

3月に日銀がマイナス金利を解除し、実質的な金融引締めに舵を切りました。
今回の雇用統計が、その金融引き締めの影響なのか、今後の動向を注視していく必要があると思います。

米ドルが154円間近に迫っています。
かなりダイナミックな相場になっています。

20240415_fx.jpg

本日の収入は 1,762 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,314,096 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,192,678円)
+スワップ(162,418円)
+出金額合計(1,059,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,100,000円)

週明け、早速利益が出てくれました。
今週も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:03 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。