経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計9/1(火)9/4(金)
政策金利9/10(木)9/1(火)
GDP9/8(火)9/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2008年04月07日

利確1万3千円:ヤフー VS MS、ついに決着!?

いつも応援ありがとうございます⇒にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

4月の回復相場を予感させる展開となりました。

今日の日経平均は、157円高の13,450円で引けました。

朝方はマイナス圏で寄り付いたのですが、その後徐々に上昇。
13,500円で一旦はね返されて引けました。

今日の相場の原動力はいろいろあると思いますが、ほくほくが注目したニュースはこれ。
マイクロソフト、敵対的買収へ最後通告 ヤフーに期限付きで

 米マイクロソフト(MS)は5日、インターネットサービス大手ヤフーの取締役会に書簡を送り、MSによる総額446億ドル(約4兆5500億円)のヤフー買収案を3週間以内に受け入れるよう求め、同意がなければ敵対的買収に乗り出す方針を明らかにした。提案から2カ月以上が経過、ヤフー側は独自の生き残り策を模索してきたが、MSの最後通告で窮地に立たされた格好だ。

 MSのバルマー最高経営責任者(CEO)は、交渉に応じないヤフー経営陣を非難したうえで、3週間後の今月26日までに買収合意がない場合には「新たな取締役を選出する委任状争奪戦の着手を含め、ヤフー株主に直接働き掛けざるを得なくなる」と敵対的買収も辞さない姿勢を強調。 

 バルマーCEOは、景気減速で株式市場が低迷しているとして、最終期限を過ぎた後は「ヤフーの価値に望ましくない影響を与えるだろう」と、1株当たり31ドルの提示価格を引き下げる可能性もちらつかせた。

 ヤフー側は書簡を精査するとしているが、MSへの身売りを期待する株主の圧力も一段と強まりそうだ。

 MSは2月1日、ネット検索エンジン最大手グーグルに対抗するためヤフー買収を提案したが、ヤフー側は「企業価値を過小評価している」と拒否、グーグルやタイム・ワーナーのネット部門AOL、米ニューズ・コーポレーションとの提携策を模索したが、交渉はいずれも難航している。
2008/04/06 23:33 産経新聞

2月4日にマイクロソフトによるヤフー買収が報道(関連記事)されてから約2ヶ月。
途中、日本のヤフーに対しては様子見モードに入ったり(関連記事)、2月11日にはヤフーが買収提案を拒否(関連記事)したりして、結局様相は泥沼化していました。

マイクロソフトによる買収が必ずしも良いとは思いませんが、巨大なネット企業とソフトウェア企業、そのシナジーには非常に興味をそそられます。

さて、ポートフォリオ。
今日のほくほくポートフォリオは、為替の戻りで大きく上げました右斜め上右斜め上

portfolio_20080407.JPG



そして、ヤフー(4689)と、ニュージーランドドルの一部を利益確定。
4月は序盤から飛ばしていけそうです。

月曜日なのに早速残業&タクシー帰り。
今週、体力はもつのでしょうか。。。
せめて、相場に元気付けてもらいたいものです。

◆o(^0^)o ほくほくポートフォリオ評価額【796.237】千円

◆ブログランキング、クリック&応援お願いします!
  にほんブログ村

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。