2024年05月27日

オーストラリアの失業率は上昇

松本城 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリアの雇用統計発表がありました。

豪4月失業率、4.1%に上昇 利上げ観測後退

豪連邦統計局が16日発表した4月の雇用統計は、就業者数が予想以上に増加し、労働力人口が増えた影響で失業率も上昇した。労働需給が徐々に緩んでいることを示した。
失業率は3カ月ぶり高水準の4.1%と、上方改定された前月の3.9%から上昇。市場予想は3.9%だった。
市場では失業率の上昇を受けて豪準備銀行(RBA)の追加利上げ観測が消滅。54%の確率で12月にも利下げがあるとの見方を織り込んでいる。
就業者数は前月比3万8500人増加。市場予想は2万3700人増だった。増加したのはパートタイムの就業者のみ。フルタイムの就業者数は6100人減少した。
労働参加率は66.7%に上昇し、労働時間は横ばいだった。
統計局の労働統計責任者、ビョルン・ジャービス氏は「失業者が3万人増えており、仕事がなく求職活動をしている人が増加している」と指摘。
また、新たな就職先が決まっている人が通常の水準を上回っていると述べた。こうした人々が仕事を始めれば5月の就業者は再び増加し、失業率が低下する可能性がある。
ただ、人口に占める就業者の比率は64.0%で横ばい。雇用の増加ペースが急増する人口にようやく追いついている状況が浮き彫りになった。
2024/05/16 12:43 ロイター

失業率は増加しましたが、就業者数も増加しています。
つまり、労働人口も増えています。
人口が急増しているようですね。
元気の良い経済と言えます。
もうしばらく、金利維持が続きそうです。

20240527_fx.jpg

本日の収入は 633 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,426,576 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,468,213円)
+スワップ(81,363円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,200,000円)

週明けの今日は、少しの利益となりました。

今週も頑張ります!

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:39 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月24日

イギリスのGDPは予想以上の伸び

#湯河原梅林 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-World想い出で世界を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して世界地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-World』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

イギリスのGDP発表がありました。

英GDP、第1四半期は予想上回る前期比0.6%増 景気後退から脱却

英国立統計局(ONS)が10日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前期比0.6%増と、伸び率は市場予想の0.4%を上回り、2021年第4・四半期以来の大きさとなった。23年下半期の緩やかな景気後退から脱却した。
23年第4・四半期は0.3%減だった。
ハント財務相は「今回の成長率は経済がパンデミック(コロナ大流行)以来初めて完全に健全な状態に戻りつつあることを証明している」と述べた。
イングランド銀行(英中央銀行)は第1・四半期の経済成長率が0.4%になると予測していた。第2・四半期は0.2%に減速すると見込む。
統計発表直後、ポンドは対ドルで上昇した。
3月単月の経済成長率は0.4%。市場予想の0.1%を上回った。小売り、公共交通、運送、医療が好調だった。自動車生産も堅調だったが、建設は低迷が続いた。
3月のGDPは前年同月比0.7%増と、エコノミスト予想の0.3%増を上回った。
英国は依然として、コロナ大流行からの回復が最も遅れている国の一つ。第1・四半期末時点で、同国の経済規模は19年末の水準をわずか1.7%上回るにとどまる。
2024/05/10 17:01 ロイター

現在金利を上げて引き締めを行っているイギリスですが、今回のGDPは予想外の伸びだったようです。
これは、もうしばらく金利引き下げはなさそうですね。

20240524_fx.jpg

本日の収入は 3,216 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,425,943 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,467,713円)
+スワップ(81,230円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,200,000円)

今日もまあまあ利益が出ました。

今週もお疲れ様でした。
どうぞ良い週末をお過ごし下さい。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:36 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月22日

イギリスは金利維持

#幕山 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

イギリスの政策金利発表がありました。

英中銀が金利据え置き、総裁「正しい方向」 6月利下げ否定せず

イングランド銀行(英中央銀行)は9日、政策金利を6会合連続で5.25%に据え置いた。ベイリー総裁は「状況が正しい方向に進んでいると楽観している」と表明。利下げ票を投じた委員も2人に増え、2020年3月以来の利下げに一歩近づいた。
据え置きは7対2で決定。前回利下げ票を投じたディングラ委員に加え、ラムスデン副総裁も0.25%ポイント利下げ支持に回った。ロイター調査では、8対1での金利据え置きが予想されていた。
ベイリー総裁は会見で、市場の予想以上の利下げが必要となる可能性を指摘した。次回の金融政策委員会は6月20日に予定されている。「はっきりさせておきたいのは、6月の金利変更は否定されるものでもなければ、既成事実化されるものでもないということだ」と述べた。
これを受けて英ポンドは対ドル・対ユーロで下落。英国債の利回りは大幅に低下した。
キャピタル・エコノミクスのエコノミスト、ポール・デールズ氏は、イングランド銀は利下げに近づいている印象を与えたとし「インフレと賃金のデータが軟調であれば、8月でなくとも、6月の次回会合で利下げに踏み切るには十分だろう」と述べた。
2024/05/09 23:59 ロイター

イギリスは今回も金利維持。
そして、次回6月には、利下げの可能性もあるそうです。

確かにイギリスは現在、GDPの伸びはほぼなくなっており、インフレ率も3%台に落ち着きつつあります。
金融引き締め策の効果が表れているので、次は様子を見てまた緩和という事なのかもしれません。

順調ですね。

20240522_fx.jpg

本日の収入は 2,335 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,422,727 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,414,451円)
+スワップ(81,276円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

またジワジワと、ドル円が円安方向に動いています。
介入ラインを探っているかのようですね。
まだまだ、円安トレンドは続きそうです。

それでは、今週後半も頑張りましょうね。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:49 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月20日

オーストラリアは金利維持

#幕山 #南郷山 #真鶴半島 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしています。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリアは、今回も金利維持でした。

豪中銀、4会合連続で金利据え置き 総裁はハト派発言も物価高警戒

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は7日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを市場の予想通り12年ぶり高水準の4.35%に据え置いた。据え置きは4会合連続。
インフレ鈍化ぺースは想定より緩やかとし、物価上昇圧力に対する警戒感を示した。
ただ、一部で予想された引き締めバイアスの復活はなかった。
ブロック総裁は、経済が金利上昇を「消化」する必要がないことを望むと率直に発言。ただ、サービス部門のインフレ率が高止まりするようなら理事会は行動を起こす用意があるとくぎを刺した。
このハト派コメントは追加利上げの可能性を見込んでいた金融市場を動揺させた。
豪ドルは0.5%安の0.6587米ドル。3年物国債先物は8ティック上昇し96.06。年内の再利上げ見通しは後退し、9月の利上げ確率は43%から13%に低下した。
総裁によると、理事会で利上げを討議したが、金融政策はすでに十分に制約的だと判断。「現在のところ、目標を達成するのに金利が適切な水準にあると信じているが、リスクもあり、現段階で理事会は何も決定していないし、何も排除していない」という。

ANZのオーストラリア経済担当責任者、アダム・ボイトン氏は「再利上げのハードルは市場の予想より高くなる可能性がある」と指摘。11月の緩和サイクル開始予想を引き続き維持するとしつつ、リスクはそれが2025年にずれ込み、予想よりも緩和幅が浅くなる方向に傾いているとした。
豪インフレ率は第1・四半期に鈍化が想定より小幅にとどまり、3月の失業率は3.8%と労働市場の過熱が緩やかにしか改善していないことが確認された。
海外でもインフレ率の中銀目標への低下は実現していない例が多く、利下げの見通しが難しくなっている。
2024/05/07 17:30 ロイター

今回も金利を維持して政策効果を見極めようという動きでしたが、インフレ率や雇用統計などがまだ落ち着いてきておらず、利下げ時期が後ろ倒しになりそうとの見方も広がってきました。
もうしばらく、この金利水準は続きそうです。

20240520_fx.jpg

本日の収入は 204 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,420,392 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,412,281円)
+スワップ(81,111円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

今日はスワップのみの利益でした。

先週木曜日に一時154円を切る水準まで上げた円ですが、再び156円近くまで落ちてきています。
政府・日銀の介入を警戒しつつ、円売りの機会をうかがっているかのようにも見えます。
嵐の前の静けさでしょうか。

今週も頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 18:14 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月17日

日本のGDPはマイナス成長でした

白金甚夢迎賓館 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出で中国を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して中国地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-CN』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

日本のGDP発表がありました。

日本経済は3期連続で成長なし、「スタグフレーション的」との見方も

日本経済は1−3月期にマイナス成長に陥り、3期連続で成長が見られない状況となっている。物価高の影響で個人消費の低迷が続く中、既に「スタグフレーション(景気停滞下のインフレ)」状態に入りつつあるとの見方も出ている。

ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査部長は、「日本経済はスタグフレーション的と言える」とし、「成長はあまりしていないのに、物価は高水準で上がっている」と指摘。景気の弱さの最大の要因である消費停滞の背景として、家計の実質所得が減少し、貯蓄率も低下していることを挙げた。

日本経済は後退局面に入ったわけではないものの、長引く物価高で家計が圧迫され、景気に力強さは見られない。個人消費は4四半期連続で減少し、2009年以降で最も長い停滞局面となっている。

こうした状況下での利上げは円安圧力を緩和してインフレを和らげる可能性があるものの、既に低迷している経済の重しになりかねない。日本銀行の植田和男総裁は、円安が基調的な物価に影響するリスクが高まれば「金融政策上の対応が必要になる」としているが、マイナス成長を受けて一段と難しいかじ取りを迫られそうだ。

内閣府が16日発表した1−3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率2.0%減と2期ぶりのマイナス。認証不正が発覚した一部自動車メーカーの大幅減産の影響が主因だが、約6割を占める個人消費は前期比0.7%減と市場予想の0.2%減を下回り、15年ぶりの4四半期連続マイナス。昨年10−12月期の実質成長率も年率0.4%から横ばいに下方修正された。
2024/05/16 14:47 Bloomberg

スタグフレーションだそうです・・・
景気後退(≒GDPマイナス成長)とインフレの同時進行。

細かい話は置いておくとして、日本のGDPがあまり伸びないのは、労働人口が減少しているからです。
非常に単純化したマクロ生産関数では、GDP=労働力×生産性 で表されます。
既に労働人口が減少している日本のGDPが若干でもプラスになるのは、生産性が向上しているから。
とはいえ、労働人口が減少する傾向は続いているので、基本的にはマイナストレンドと言えるでしょう。

一方で、インフレですが・・・
日銀が、インフレ目標を設定して物価上昇を誘導していませんでしたっけ!?
GDPのマイナストレンドが見えているのに、インフレ目標を掲げている点で、もはや政策的にスタグフレーションを狙っているともいえるでしょう。
うん、不思議。

インフレにも2種類あって、消費者の購買意欲が増加したことによるデマンドプルインフレと、原材料費高騰によるデマンドプルインフレがあります。
前者は、旺盛な消費意欲によって価格が引き上げられる、ある意味健全なインフレ。
降車は、外的要因によって価格が上がってしまう、あまりよくないインフレ。
日本はどっちでしょう。(いわずもがなですが)

制作として掲げた景気向上を実現するために、日銀が「異次元の緩和策」や国債引受・FTF購入などをしているので、このGDPが健全な経済活動の結果とは言えない面もあります。
結局、何をしたらこの景気状況から抜け出せるのか、政府・日銀が特殊な対応をとっているため良くわかりません。

20240517_fx.jpg

本日の収入は 5,352 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,420,188 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,412,281円)
+スワップ(80,907円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

政府・日銀が良くわからない対応をしているのであれば、それをどうこう言うのではなく、その結果の相場で稼ごうと思っています。

今週もお疲れ様でした。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:44 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月15日

アメリカの失業率は上昇

#石清水八幡宮 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカの雇用統計発表がありました。

米4月雇用17.5万人増、予想以上に鈍化 失業率3.9%に上昇

米労働省が3日発表した4月の雇用統計によると、非農業部門雇用者数は前月比17万5000人増で3月から予想以上に伸びが鈍化した。
ロイターがまとめた予想は24万3000人増。予想レンジは15万人増─28万人増。
3月は30万3000人増から31万5000人増に上方改定された。
失業率は3.8%から3.9%にわずかに上昇。ただ4%を27カ月連続で下回った。
時間当たり平均賃金は前年比3.9%上昇で、3月(4.1%上昇)から鈍化した。
2024/05/04 4:52 ロイター

「予想以上に鈍化」という事ですが、雇用者数は伸びています。
それでも失業率が悪化するのは、労働力人口が増えているということですね。
元気のある経済、素晴らしい。

20240515_fx.jpg

本日の収入は 6,264 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,414,836 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,407,733円)
+スワップ(80,103円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

やはり、またジワジワ円安に向かっていますね。
今日も多めの利益が出ました。

今週後半も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:05 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月13日

アメリカは金利据え置きでした

#中山寺 #大師堂 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-US想い出でアメリカを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してアメリカ地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-US』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカの金利発表がありました。

FRBが金利据え置き:識者はこうみる

米連邦準備理事会(FRB)は4月30日─5月1日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、金利据え置きを決定した。最終的には利下げに傾いているとの姿勢を引き続き示したものの、このところの予想外に強いインフレ指標に警戒感を示し、経済の均衡化に向けた動きが停滞している可能性を示唆した。
市場関係者に見方を聞いた。

◎追加引き締め意図せず、インフレ状況が左右
<LPLフィナンシャルのチーフエコノミスト(ノースカロライナ州)、ジェフェリー・ローチ氏>
米連邦準備理事会(FRB)は追加引き締めは意図していない。バランスシートの縮小に関する変更以外は市場にとってさほど大きなサプライズはないはずだ。
短期的にはイールドカーブのショートエンド(短期金利側)が若干低下するため、金利に下押し圧力がかかるかもしれない。現時点では引き続き今後のインフレ率に左右されるという状況だ。

◎資産縮小大幅減速はやや意外、緩和まだ先
<エンジェルス・インベストメント・アドバイザーズの最高投資責任者(CIO)、マイケル・ローゼン氏>
金利据え置きは予想通りだったが、バランスシート縮小ペースの大幅減速はやや意外性があり、国債相場の先行きに多少強気の材料となった。
しかしFRBは粘着性の強いインフレという問題が残っており、インフレ率は引き続き目標を大きく上回り、上昇する兆しもある。つまり金融緩和はまだ先の話だということだ。これに加え、財政規律が完全に欠如する中、米財務省は年内に何兆ドルもの国債を発行する必要があり、この大量供給が国債の上値を抑えるだろう。
FRBの金利据え置きと逆イールドの継続により、われわれは短い年限の国債の高利回りで稼ぐ方針を維持している。
2024/05/02 7:55 ロイター

インフレ圧力が強く、利下げ予想が遠のいているようですね。
経済が強いのは良い事ですが、それにより日本円が相対的に売られています。

20240513_fx.jpg

本日の収入は 256 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,408,572 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,400,734円)
+スワップ(80,838円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

とはいえ、為替相場は現在、硬直的な値動きになっています。
為替介入を警戒しつつ、円売りのエネルギーを溜めているかのように感じられます。
うまく相場の波に乗っていきましょう。

今週も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:54 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月08日

日本の有効求人倍率が上昇

#興福寺 #南円堂 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしています。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

日本の雇用統計が発表されました。

3月の求人倍率1.28倍、16カ月ぶりの上昇 失業率は2.6%

厚生労働省が30日発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は1.28倍で、前月から0.02ポイント上昇した。上昇は16カ月ぶりとなった。今後の賃上げを期待して転職に慎重になる動きがあり、求職者が減ったことが影響した。

総務省が同日発表した3月の完全失業率は2.6%だった。前月と同率だった。

有効求人倍率は全国のハローワークで仕事を探す人1人当たり何件の求人があるかを示す。3月の有効求職者数は前月と比べて1.9%減少した。有効求人数は0.9%減となった。

景気の先行指標とされる新規求人(原数値)は前年同月比で7.4%減少した。原材料や光熱費の高騰を受けて製造業は10.8%減、生活関連サービス業・娯楽業も10.5%減となった。

2023年度平均の有効求人倍率は1.29倍で、前年度に比べて0.02ポイント低下した。3年ぶりに前年度を下回った。

23年度の有効求人は前年度に比べて1.6%減で、3年ぶりの減少となった。原材料高のあおりを受けた建設業や製造業での求人が少なかった。宿泊業・飲食サービス業で、新型コロナウイルス禍後の求人の増加が落ち着いてきたことも要因の一つだ。
2024/04/30 8:36 日本経済新聞

日本の雇用情勢は、引き続き好調、ということですね。

20240508_fx.jpg

本日の収入は 4,234 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,396,537 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,389,556円)
+スワップ(79,981円)
+出金額合計(1,077,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

政府日銀の為替介入を警戒しているのか、今週の為替相場は硬直的です。
とはいえ、それでも多めの利益を稼いでくれるのはありがたいところ。
この相場をうまく利益にかえていきたいですね。

トヨタの営業利益が初の5兆円台。
最終利益も4兆9449億円。
1社で日本のGDPの1%近くを稼いでいます。

やはり輸出企業には、円安は有利に働きますね。
一長一短です。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:28 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月01日

アメリカのGDPは鈍化

#イタリア #フィレンツェ #ジョットの鐘楼 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-World想い出で世界を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して世界地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-World』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカのGDPが減速したようです。

米GDP、第1四半期+1.6%に鈍化 2年ぶりの低い伸び インフレ加速

商務省が25日に発表した2024年第1・四半期の国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比1.6%増だった。伸びは前四半期の3.4%増から大幅に鈍化し、ほぼ2年ぶりの低い伸びとなった。
個人消費は依然底堅いものの、伸びは縮小した。また、輸入の急増に伴い貿易赤字が拡大し、成長を下押しした。インフレの加速も示され、米連邦準備理事会(FRB)が9月前に利下げに動かないという観測が強まった。
伸びは市場予想の2.4%増に届かなかったほか、FRBがインフレを伴わない成長率と見なす1.8%も下回った。
企業の在庫積み増しペース鈍化や政府支出減も成長への圧迫要因となった。
2024/04/26 5:43 ロイター

それでも、アメリカは9月前の利下げはなさそうです。
底堅い経済なんですね。
5月も、円安基調が続きそうな雰囲気です。

20240501_fx.jpg

本日の収入は 9,736 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,367,216 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,379,200円)
+スワップ(79,016円)
+出金額合計(1,059,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

今日もかなり、利益が出てくれました。

さて、ゴールデンウィーク後半ですね!
私は御朱印集めを楽しみます!

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:12 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月29日

米ドルが一時160円台

#イタリア #フィレンツェ #洗礼堂 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

今日は激しく為替相場が動きましたね!

円乱高下、一時1ドル160円台 その後一転155円台に上昇

29日の外国為替市場で円が対ドルで下落し、一時1ドル=160円台と1990年4月以来およそ34年ぶりの円安・ドル高水準を付けた。日銀の政策維持を受けて幅広い通貨に対して円売りが膨らみ、対ユーロでは1ユーロ=171円台と1999年に単一通貨として成立してからの最安値となった。その後は一時1ドル=155円台を付けるなど、円相場は荒い値動きとなっている。

日銀が26日まで開いた金融政策決定会合で政策金利の現状維持を決定した。その後の記者会見で植田和男総裁が円安について「基調的な物価上昇率への大きな影響はない」と言及したことで、円安を理由にした追加的な利上げの時期は遠いとの見方が円全面安につながっている。

29日の日本は祝日だが、海外市場では外国為替は平常通り取引されている。円は26日に日銀が金融政策の現状維持を公表する前には155円台半ばで推移しており、日銀の決定を経て26日のニューヨーク市場では158円台まで下落していた。急激な円安進行を受けて政府・日銀が円買い為替介入に踏み切るとの警戒感も強まっている。

円は対ユーロでも下落し、一時1ユーロ=171円台を付けた。2008年に付けた1ユーロ=169円台後半を下回り、1999年のユーロ成立後では最も円安・ユーロ高の水準となった。

対ドルの円相場は日本時間午後1時ごろから急激に買い戻され、一時1ドル=155円台を付けるなど荒い値動きとなった。祝日で取引主体が少ないなかで円買い為替介入への警戒感が根強く、相場が大きく振れやすくなっている。
2024/04/29 10:43 日本経済新聞

先週末に158円となっていた米ドルが、1日で160円を突破しました。

そして・・・

一時1ドル=160円台突破も一転154円台に…為替介入か 神田財務官「ノーコメント」

政府・日銀が為替介入をしたのかどうか確認するため、財務省内には多くの報道陣が集まっています。

財務省・神田財務官「(Q.為替介入についての指摘がされていますが?)いまはノーコメントで」

財務省の神田財務官はこう述べた上で、円相場が大きく動いていることについて問われると、「いま作業している」と答えました。

円相場は29日午前、およそ34年ぶりに節目となる1ドル=160円を突破しました。しかし、午後1時過ぎからは一転して円高に進み、一時、1ドル=154円台半ばまで、5円以上円高に進みました。

市場関係者の間では、政府・日銀が為替介入に踏み切ったのではとの見方が広がっていて、「ドル高が主導となる中での為替介入は効かない」との声も上がっています。

日米の金利の差という根本的な要因が続く限りは、円安の進行に歯止めをかけられるのは一時的との見方が大勢です。

大型連休で海外に旅行する人も多い中、円安の傾向は続くことになりそうです。
2024/04/29 17:29 日テレ

ユーロが、単一通貨成立以来の対円での最高値を更新。
米ドルも、ちょっと記憶にない160円。
1日で2円下落し、その後一気に155円台へと5円上昇しました。

これは、きっと介入があったでしょうね。
別に、日米金利差があるからといって、永遠に円安に進み続けることもないと思いますが。
それでも、今は海外旅行したくないレートですね(笑)

20240429_fx.jpg

本日の収入は 16,124 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,357,480 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,370,838円)
+スワップ(77,642円)
+出金額合計(1,059,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,150,000円)

この乱高下で、たった1日でかなりの利益が出ました。
円安の良し悪しはさておき、この状況でも利益を稼げるポートフォリオを構築したいものですね。
頑張ります。

今週も1週間、働く方は一緒に頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:09 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする