経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計12/27(火)1/6(金)1/19(木)
政策金利1/18(水)
GDP1/26(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2023年01月23日

【投資日記】 1月23日(月)

#圓徳院 #京都府 #寺 #東山花灯路 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

なんだか、久しぶりの寒気が来そうな雰囲気ですね。
明後日の朝は、関東地方はマイナスになるそうです。
「冬!」って感じですね。

今日の運用成績は以下の通りです。

20230123_fx.jpg

本日の収入は 5,549 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,621,485 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,865,410円)
+スワップ(193,075円)
+出金額合計(913,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,350,000円)

今日もまた、結構な利益が出てくれました。
忙しい中、自動的に利益を稼いでくれるありがたいポートフォリオです。

今週も始まりましたね。
頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:31 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月21日

【今週の利益】('23/01/21)22,076円

#河津桜 #河津 #桜 #静岡県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは22,076円の利益となりました。

  【先週末】
20230113_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20230120_fx.jpg

かなり利益が出ました。
週中の、日銀が「動きません」といった発表をした結果ですね。
ありがとうございます。

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,615,936 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,860,132円)
+スワップ(192,804円)
+出金額合計(913,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,350,000円)

2023年は、年明けからかなり稼ぎやすい相場になっています。
今後も続いてくれるといいですね。

今週もお疲れ様でした。

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月20日

オーストラリアの雇用統計は、若干悪化?

#アンコールパレス #ホテル #リゾート #プール #カンボジア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリアの雇用統計が発表されました。

豪就業者数、12月は予想外の減少 失業率48年ぶり低水準付近

豪連邦統計局が19日発表した12月の雇用統計は、就業者数が前月比1万4600人減と、市場予想(2万2500人増)に反してマイナスとなった。失業率は3.5%で最近付けた48年ぶり低水準をわずかに上回った。

労働参加率は66.6%で、前月に記録した過去最高の66.8%から低下した。

11月の就業者数は5万8200人増に改定された。

12月のフルタイム就業者数は1万7600人増加した。また、2022年通年の就業者数の伸びは45万2000人と堅調だった。

統計局の雇用統計責任者ローレン・フォード氏は「22年を通じた力強い雇用の伸びは高い労働参加率と低失業率とともに、引き続き逼迫した労働市場を反映している」と述べた。

労働市場の底堅さなどを背景に、市場では豪準備銀行(中央銀行)が2月7日の次回会合で政策金利を現在の3.1%から25ベーシスポイント(bp)引き上げるとの見方が優勢だ。

堅調な労働需要が賃金を押し上げる一方、移民の回復で労働者供給も増加しつつある。統計局が今週発表した昨年7─11月の一時滞在者入国数は差し引き18万人増加し、5カ月間の伸びとして過去最大となった。技能ビザや一時就労ビザ保持者、学生などが含まれる。

ウエストパックのエコノミスト、ライアン・ウェルズ氏はこれについて「22年に顕著だった労働供給の制約を緩和する上で重要な進展を意味する」と述べた。
2023/01/19 10:07 ロイター

好調だったオーストラリアの雇用統計は、少し足踏み感が出てきました。
ここから悪化するのか、さらなる改善に向かうのかは、次回の発表を待ちましょう。

ちなみにこの間、アメリカの消費者物価が発表されました。
前月比で▲1.1%と、ついに物価安定に向かいました。
ちなみに前年同月比は+6.2%。
昨年よりは増えていますが、減少傾向が見えたのが明るい兆しですね。

一方で、日本の消費者物価も発表されました。

12月の消費者物価指数 4.0%上昇 1981年以来 41年ぶりの高水準

家庭で消費するモノやサービスの値動きをみる先月・12月の消費者物価指数は天候による変動が大きい生鮮食品を除いた指数が、前の年の同じ月より4.0%上昇しました。4.0%の上昇率は、1981年12月以来、41年ぶりの水準となります。

総務省によりますと、先月・12月の消費者物価指数は生鮮食品を除いた指数が、前の年の12月の100.0から104.1に上昇しました。

上昇率は4.0%となり、第2次オイルショックの影響が続いていた1981年12月以来、41年ぶりの水準となります。

主な要因は食料品の相次ぐ値上げで、「生鮮食品を除く食料」は前の年の同じ月より7.4%上昇し、1976年8月以来、46年4か月ぶりの水準です。
2023/01/20 14:35 NHK

あたかも「すごく悪い」もののように報道されていますが、NHKではそれが一般的なので、本当に悪いのかそうでもないのか、イマイチ判断がつかないオオカミ少年状態。

EUは前年同月比9.2%、イギリスは前年同月比10.5%と、アメリカほど落ち着いていません。
この先も金利調整がありそうですね。

・・・で、前年同月比4.0%の日本は何なんでしたっけ?
NHKさん、教えてください。

もう一つ、中国のGDPが、前期比0.0%、前年同期比2.9%と、かなり減速しました。
中国はついに人口が減少に転じたので、今後は人口減少率以上の生産性向上率がない限り、プラス成長はなさそうですね。
とはいえ、世界第2位のGDPなので、購買力は絶大です。

20230120_fx.jpg

本日の収入は 6,850 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,615,936 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,860,132円)
+スワップ(192,804円)
+出金額合計(913,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,350,000円)

週末に向けて、一気に利益が出ました。
いいですね、仕事をしていても自動で利益を稼いでくれるポートフォリオ、感謝です!

今週もお疲れ様でした。
そろそろ、正月の雰囲気も抜けて、正常モードですね。
週末ゆっくり休んで、来週に備えましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:28 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする